ABOUT

まず"やせる"とは、どういうことをさすのだと思いますか?

"体重を落とすこと"

それが微妙な間違いなのです。
「やせる」とは「体の余分な脂肪を減らすこと」なのです。

HAYAKIとは

ダイエットハウスはやき東京は痩せさせる事に関して、どこにも負けない自信がございます。

必ず他プライベートジム、エステ、病院どこよりも最速、最短で痩せさせます!
をスローガンに掲げ、何がなんでも痩せさせる事を目標にしたダイエット特化型専門店です。

その理由と致しまして、他社様のメソッド、最新医療用痩身機器の効果、効能などリサーチを定期的に行ない、必要な機器、内容につきましては導入を随時しております。

また、ダイエットハウスはやきメソッドは、現役でダイエットに取り組まれておられますお医者様、専門家と情報交換を密にし、莫大なデーターを基に精密に構成されたメソッド です。

今でも定期的に情報交換をし、実際の内容に反映させています。ダイエットハウスはやきは、よくあるプライベートジムなどとは明らかに情報量、質が違い、一線をかくした内容となっております。

ダイエットハウスはやきでは、痩せさせることに必要なことを全て行ないます。反対に申し上げれば、当ジムの指導以外は何もしないで頂きたい、ということです。



ダイエットハウスはやきは、莫大な情報、データーを基に常に進化し続けております。

巷に溢れるダイエットに関する間違った知識、これだけ飲んだら簡単に痩せれるといった安易な情報などを正し、本当に正しい定番のダイエットを提供し続けていきます。

絶対痩せられる理由

ダイエットに必要な最新の運動力学、心理学、栄養学の理論を徹底的に分析し、反映させました。
お客様の体格、骨組み、脂肪の付き方、筋力など100項目以上のデータベースをもとに、科学的根拠に基づいた無駄のないプログラムです。
これにより、短期間(1ヶ月)で必ず痩せることが可能です。

今までの食生活を全て申し出ていただき、一日、一週間、一か月のカロリー摂取量、タンパク質 炭水化物、ビタミン、ミネラル等すべての数値を明確化し、はやきメソッドによって分析、解析し、2ヶ月のプログラムにすべてを組み入れていきます。単に、食事を減らすということではなく、必要な物を必要なだけしっかり摂るということがダイエットにとって最善の方法だと考えます。
ダイエットハウスはやきでは、一日全てのお食事に対し指導、アドバイスをさせていただいております。

皆様、「様々なダイエットをしても続かない。」ということがありませんか? 人は一人ですと楽な方向へ向かってしまいます。 自分を律するということは非常に困難なことです。 ダイエットハウスはやきでは、専任のトレーナーと二人三脚で科学的に立証された 指導をしていきますので、実際に多くの方がダイエットに成功されています。

例外なく、高い集中力でトレーニングを行えば、結果が顕著に表れます。 ダイエットハウスはやきでは、効率性を重視し、人目を気にすることなく トレーニングに没頭できる環境づくりをしております。 よって、完全個室、完全予約制にしております。

お客様とのお約束

はやきダイエットメソッドを守り、カウンセリングにより作られたクライアント独自のプログラムをきちんと実践していただければ、必ずダイエットを成功に導きます。

効率性の最も良い、短期(1か月)で痩せられる方法を取り入れていますので行なっていただくことは、すべて大切なことばかりです。

いくら痩せられるとはいっても、健康的でなければ意味がありません。食事コントロール(栄養バランス、摂取カロリーなど)の細やかな指導により中性脂肪や血糖値など、生活習慣の改善も期待できます。

はやきダイエットメソッドの一つとして、食事に重きを置いております。単に制限をするという発想ではなく、体に良い物を厳選して摂っていただくというスタイルです。体に良い物を摂り続けることによって、味覚、嗜好に変化が現れ、1ヶ月の集中プログラムを終えた後でも健康的でリバウンドをしない体づくりができるように考えられております。

HAYAKIが考える痩身とは

ヒトの体を構成しているのは「水分」、筋肉や骨などの「固形成分」、そして「脂肪」の3つです。

標準のヒトの割合は、水分が50~60%、固形成分が20~30%、そして脂肪が15~25%程度。

これらはいずれもカラダにとっては大切なものですが、
割合のバランスが崩れると体によくないことがいろいろ起こります。

たとえばよく耳にする「肥満」は、食べ過ぎや運動不足などによりこの脂肪の割合(体脂肪率)が正常値を超えた状態のことで、生活習慣病のもとになります。ひどいものは病気と呼んでもいいものです。

逆説的にいえば、外見はいくらスマートで体重が軽くとも、体脂肪率が高ければそれは肥満なのです(かくれ肥満)。正しいダイエットとは、この体脂肪を正常な値にもどし、保つこと。

ちなみに水分が過剰で体重過多な場合は「むくみ」(浮腫)といい、「肥満」とは別の病気です。

ダイエットのポイントは、体脂肪率が標準を越えないようコントロールすること。

その手段としては、まず食事のとり方を今までと変えることが前提です。

体脂肪を減らした結果体重が減れば、それはやせたことになるのです。

なので、排泄して水分の放出により体重が減っても、痩せたとはいえないところなのです。

体脂肪を減らすためには、まずは食事をコントロールすること、と前項で述べましたが、有効な方法はもうひとつあるのです。

その方法とは、運動です。

ここでおさえておきたい基本のポイントは、
「体脂肪を減らすのは食事と運動の2つ」ということです。

まずは、使ったエネルギー以上の食べ物を食べないこと。

すごく当たり前のように思われるかもしれませんが、
甘い物やお菓子など、私たちのまわりには、三度の食事以外にも食べることを誘惑するものがたくさんある為、これを守るだけでもなかなか効果的です。

次が運動です。

運動には体脂肪と糖質を分解する有酸素運動と、基礎代謝を高め太りにくい体をつくる無酸素運動、そしてこの2つを行いやすくするために体をほぐす効果のあるストレッチとがあります。

無酸素運動で太りにくい体を作ったうえで、さらに、必要以上に摂ってしまったエネルギーを燃焼する有酸素運動を併用していくのが、よい方法です。

上の2つを実践できるように、生活スタイルを改善していくことが必要です。

ダイエットハウスはやきでは、お客様に合わせたペースでプライベートレッスンを行います。

お食事のカウンセリング・アドバイスからダイエット終了後2年間のリバウンド保証まで一人ひとりのライフスタイルに取り込めるようサポートさせて頂きます。

女性のお客様や、運動が苦手な方も取り組めるプログラムもご用意しておりますので、ぜひ、体験し実感してみてください。

Copyright (C) Diet House HAYAKI TOKYO All Rights Reserved.